【アパート空室対策】半年無料キャンペーン「武蔵の不動産管理」

【賃貸空室対策】【不動産投資成功】空室を埋める方法のある管理会社に

アパート

不動産投資をしていく中で確保したい利回り、キャッシュフロー。

空室が出てしまい、なかなか埋まらない状況が続くと、利回りが悪化、最悪赤字化してしまい、投資物件を持ち続けること自体がリスクとなる。

不動産投資を行っていく中、一連の業務フローの中では購入物件選定が一番大事ですが、購入した際に想定していた収益を上げ続けるためには、空室対策に強い管理会社と付き合うことも必須の条件です。

今の管理会社の空室対策に困っていることはありませんか?

・以前と違って空室がなかなか埋まらない
・賃料が大幅に下がってしまった
・借り上げ賃料を大幅に下げられてしまった
・管理会社から請求されるリフォーム工事が高い
・入居者の滞納が増えてきた
・自主管理をするのに歳をとって疲れてきた

管理と空室募集に取り組んでいく中で、こういった悩みが発生しているようでしたら、今よりも優れた空室対策を実行できる実績のある管理会社を探し、管理替えを検討してみる頃合いかもしれません。

ここからは、そんな悩みに答えることができる空室対策で実績のある会社「武蔵コーポレーション」を紹介します。

【アパート空室対策に強い管理会社】「武蔵の不動産管理」の特徴

武蔵コーポレーション

「武蔵コーポレーション」とは

武蔵コーポレーション。

もともとは賃貸アパート、中古一棟不動産の販売会社で、物件購入者へのサービスとして賃貸管理を開始しています。

※中古一棟不動産投資の専門会社としての「武蔵コーポレーションについては、こちらの記事をご参照ください。

圧倒的な利回り【武蔵コーポレーション】(中古一棟不動産)の特徴、口コミ

そのため、満室にしなければ不動産投資自体が成り立たないため、試行錯誤し満室にできるビジネスモデルを構築

通常の管理会社とは異なり、空室対策イコール本業のアパート販売、一棟不動産販売と直結しているため、空室対策へのコミットメント具合はそもそも違ってきています。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」の詳細は、こちらのウェブサイトから見ることが出来ます。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」のウェブサイトを見る

「武蔵コーポレーション」の不動産管理の特徴

武蔵の管理

・空室対策イコール本業のアパート販売、一棟不動産販売と直結
・幅広い募集活動
 できるだけ間口を広げて空室を紹介することで入居率は高くする
・仲介営業マンを味方にする
 仲介の営業マンから紹介したいと思ってもらえる関係を構築
・入居が決まりやすい部屋を作る
 入居希望者の方々に選んでもらえるような部屋(商品)を作る
・社員自身がアパート経営をしている
 社員が自らアパート経営をすることで利益を最大化したいオーナーの気持ちを理解して管理業務を実行
・難しい条件の物件にも関わらず入居率は97%
 築年20年以上88%、駅徒歩10分以上73%という難しい条件の管理物件にも関わらず驚異の97%の入居率

このように、空室対策への高いコミットメントをベースに、幅広い募集活動、地に足がついた地道な仲介会社との関係構築、物件商品力の向上を日々実行し続けていくことで、築古、駅から遠いなど難しい物件でも低い空室率を実現させています。

半年間管理手数料無料キャンペーンを実施中

一度「武蔵の管理」を試してもらいたい、ということで、現在、「半年間管理手数料無料キャンペーン」を実施中。

・新規オーナー限定で半年間管理手数料(通常5%)を無料
・半年間で解約してもペナルティー無し

もし気になるようでしたら、この機会に一度、無料面談で情報収集してみてはいかがでしょうか。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」の詳細は、こちらのウェブサイトから見ることが出来ます。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」のウェブサイトを見る

【アパート空室対策に強い管理会社】「武蔵の不動産管理」の口コミ

アパート

【アパート空室対策に強い管理会社】「武蔵の不動産管理」の口コミを紹介します。

全棟の管理を任せたい!!
武蔵コーポレーション様とのお付き合いのきっかけは、売買にて4棟お世話になったことです。
そのうち2棟を現在管理いただいております。

1棟は宇都宮の物件で、ロケーションの問題(自宅から2時間はかかります)で、丸投げになっており、すべてが武蔵様に依存しております。
購入から約2年が経過しますが、実績的には正直ここまで素晴らしい実績になるとは思わないほどの成果を出していただいております。
地場の客付け業者の方と武蔵コーポレーション様のご担当者の方の人間関係によるものだと感謝しております。

2棟目は、川越にあり、4世帯ととても小さな物件なのですが、これも購入して約1年になろうとしておりますが、確実な成果を出していただいております。
管理面でも、入居者様からの対応、退去時の精算、リフォームなども的確なご提案・対処をいただき、大家業としてのトータルな収支を考えた管理を行っていただいております。

武蔵コーポレーション様の他社管理会社様との違いは、
(1)大家業を「経営」として理解いただいていること
(2)入居者に対してのサービスも手を抜かないこと
(3)担当者のレベルが他社と比較し、次元が違うくらい高いこと
だと思います。

本来であれば、他の2棟も武蔵コーポレーション様に管理をお願いしたいのですが、今までの付き合いもあり、変更せずにそのままになっております。

ただ、その2棟についても、正直困ったときは、いつも武蔵コーポレーションのご担当者様にいろいろ相談し、その内容を現在の管理会社に指示したりといった感じで、大変お世話になっております。(その指示によって、100%問題は解決します!!)

ですので、近い将来、是非全棟管理をお願いしたいと考えております。

安心感が他の会社とは違います

入居率は7割を切っていました。
しかもそれが当たり前だと思っていたんです。
このエリアではもっと駅から近くないと厳しいのかなと、やはり空室の数が40弱もあったので受け入れるしかなかったです。
管理会社からも厳しいと言われていたのでそういうものなのかと。入居率が低く、キャッシュフローも良くなかったので空室になった部屋のリフォームも出来ず、 完全に負のスパイラルに陥っていたのだと思います。

しかし、返済もあるのでこれはなんとかしないとと思っていた頃に武蔵さんからダイレクトメールが届きました。
「地方でも入居率96%」と書いてあって、本当にそんなことが実現できるのかと思って電話をしました。
それから担当の方にお会いして、お話をしたところ、もっと駅から遠い場所でもこのエリアなら埋まっていますよとの回答を頂きました。

管理が始まってからは本当に有言実行でした。
最初の1年で満室にしていただいて本当に驚きました。
それからも退居が出てもすぐに入居付けいただいて、今までは空室が出れば1年は決まらないなんてのも良くあったので。
入居率が良くなったおかげで、今までリフォームにも手を付けられなかった部屋もすべてリフォームが出来るようになりました。
おかげで現在の入居率は〇%。本当に感謝しています。

武蔵さんの良いところは担当の山口さんと連絡を取りやすいことです。 聞きたいことや不安なことがあった時に、すぐに電話が出来ます。

また、私の家やマンションまで来て直接説明をしていただくこともあるので安心感が他の会社とは違いますね。 だから、すべてお任せできるんです。全幅の信頼を置いています。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」の詳細は、こちらのウェブサイトから見ることが出来ます。

アパート空室対策に強い管理会社「武蔵の不動産管理」のウェブサイトを見る

賃貸物件の空室、運営に悩んだら…売却も

様々な不動産

賃貸物件の空室、運営に悩んだら、リノベーションをして再生する以外に、「売却」という打ち手もあるかと思います。

以下、売却に強い会社やサービスを紹介します。

もし気になるところがあれば問い合わせをし、情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

きっと、リノベーションをこのまま行うべきか、改めて考えるための検討材料にもなることでしょう。

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】の特徴、口コミ

【高く早く安心】東京・神奈川・千葉・埼玉不動産売却ミライアスの特徴

タイトルとURLをコピーしました