【リスクを減らせる中古マンション投資】おすすめの会社4位5位

コインとドル

中古マンション投資市場は年々取引価格も上昇傾向が続き、市場が拡大中。中古マンションは新築よりも価格が安く、利回りが高く、購入後に値下がりしにくい、などといった投資上のメリットがあります。

そんな中、中古マンション投資の最大のリスクとなるのが「空室リスク」対策。リスクを減らす中古マンション投資では、きちんと入居者確保が見込めるかどうかが非常に大事なポイントです。

入居率の高さは、立地、エリア、物件のグレード、設備、賃料設定、賃貸管理能力などによって大きく変化します。

この記事では入居率が高く、実績が豊富な中古マンション不動産会社4位から5位をピックアップしました!ぜひ会社選びの際の参考にしてみて下さい。

【中古マンション投資】おすすめの会社4位5位

4位『不動産経営.tokyo』

不動産投資.tokyo

マンション経営に関わる全てのサービスをワンストップで提供、入居率96%のトラスティーパートナーズ株式会社のノウハウが詰まった「THE マンション経営」をプレゼント

「なぜ今、マンション経営なのか?」「真の資産形成とは?」「なぜ、東京で不動産投資なのか?」、そして実際に不動産経営で成果を出されている方のインタビューや最新の不動産投資関連情報など、有益な情報が満載の冊子「THE マンション経営」をプレゼント

THEマンション経営

『不動産経営.tokyo』のウェブサイトを見る

5位『ランドネット』

ランドネット

中古マンション投資セミナー、入居率98.5%、物件の直接仕入れからダイレクトに販売、クォカード2,000円プレゼント

・自社で物件を仕入れてダイレクトに販売することでリーズナブルに提供
・物件指定での購入も可能
・セミナーを通じて具体的な手法や知識について学ぶことができる
・セミナー初参加でギフトカードプレゼント

『ランドネット』のウェブサイトを見る

タイトルとURLをコピーしました