属性

セカンドオピニオン

中立的で力量のある【不動産投資のセカンドオピニオンサービス】3選

不動産投資のセカンドオピニオン。その必要性は増していますが、成り立ちにくい特性もあります。その理由と共にオススメのセカンドオピニオンサービスを紹介しました。物件探し・不動産業者との交渉・物件購入の前に、それぞれの場面に合ったサービスを活用してみましょう。
セカンドオピニオン

不動産投資のセカンドオピニオン提供サービス「セカオピ」の特徴、口コミ

自社物件を販売したい不動産会社ではなく、詳しい専門知識を持ち、様々な投資手法にも明るい「不動産投資のセカンドオピニオン」的なサービスはあるのでしょうか。そんな、なかなかないサービスを展開しているのが「セカオピ」です。その詳細を当記事で紹介しています。
不動産小口投資

【1万円から投資可能】不動産投資クラウドファンディングとは

1万円から投資可能な「不動産投資クラウドファンディング」とは何か。一等地の物件や高額の物件に少ない資金で投資が可能、複数物件に投資がしやすくリスク分散しやすいメリットと、利益の小ささや融資が引けない等のデメリットを、2つの案件とともに紹介しました。
売却

様々な不動産に対応【日本最大級の売却一括査定】リビンマッチの特長

「不動産売却一括査定サービス」の利用価値が高い場面は、信頼できる不動産会社や担当者がいない場合や、少しでも有利な条件と高い価格で販売したいと考えた時でしょう。不動産売却一括査定で日本最大級のサービス「リビンマッチ」の特長と口コミを紹介しました。
2022.05.31
中古マンション

【手堅い都心中古マンション投資】サラリーマン向け「リノシー」の特長

都心部の中古ワンルーム投資は、低リターンながらも低リスクのサラリーマンに向いた手堅い投資手法とも言えます。リノシーはその専門家。売主販売のため仲介手数料0円、入居率99%超。資料請求後の初回面談でAmazonギフト券30,000円分プレゼント中です。
アパート

【アパート投資】物件選びが特に重要/中長期視点での不動産投資を

区分マンションより高額な不動産投資となる分、物件選定が特に重要となる「アパート投資」。サラリーマンの信用を活かせば可能な手法である事、そのメリット・デメリットやポイントを、中古・新築それぞれ見ていきながら、アパート投資に強い会社を2社紹介しました。
マンション投資全般

【不動産投資】どの不動産会社と組むか、何軸でどう判断するかが重要

不動産投資ではどの会社と組むかが重要で、その選択の仕方が最重要とも言えるでしょう。と言うのも会社や担当者次第で、薦められる物件が変わってくるためです。記事では、数ある会社の中からの選定ポイントと、会社選びに優れた特長のあるサービスを二つ紹介しました。
2022.05.03
中古マンション

長期的な収益を生む優良不動産投資物件を選ぶノウハウを学ぶには?

目先だけでなく、長期的な収益を生む優良不動産投資物件を選ぶノウハウを学ぶには、基本的な知識を身につけたら、物件、不動産会社について具体的な情報収集をするのが近道です。机上の空論ではそれ以上先には進めません。行動から必要な知見を身につけていきましょう。
ローン借り換え

「INVASE不動産投資」借入可能額・借り換え相談サービスの特徴、口コミ

INVASE(インベース)は、一般申込みより0.3%も低い特別金利を用意。 このローン媒介300億円超の実績ならではの特別金利1.575%〜2.275%のローンに借り換えることで、毎月の返済額は平均1.3万円、利回りは最大3.1%の改善が可能です。
2022.01.03
投資・資産運用

20代からスタートさせる、自宅を使った資産形成も検討してみよう

「20代からスタートさせる自宅を使った資産形成も検討してみよう。」漫然と賃貸を借り、具体的な計画無く暮らしていくのは、実はもったいないことなのかもしれません。この記事では、自宅購入を戦略的に計画して資産形成に役立てていく手法について紹介していきます。
2022.04.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました