不動産投資会社【お手軽】資料請求サービスベスト3

納得の女性

初心者向けに案内や数多くのセミナーを開催している、初心者に人気の会社をピックアップしてご紹介します。

ここにあげている会社は、熱心なスタッフ達が丁寧に対応、説明をしてくれます。

・自分が購入できる物件はどういうものがあるのか
・自己資金はいくら必要なのか
・ローンはいくらまで借りられるのか
・物件はどんなポイントで選べば良いのか

こういった、投資初心者の自分に何が向いていて、どうすればいいのかよくわからない、といった場合に、真摯に答えてくれる会社にパートナーになってもらうことが、初心者には大事になってきます。

初めて不動産投資をする方は、まずは下記の3社からコミュニケーションをとってみてください。

不動産投資会社【お手軽】資料請求サービスベスト3

お手軽

マンション投資一括資料請求『Oh!Ya(オーヤ)』

Oh!Ya資料請求

不動産投資情報を複数社から一括請求可能、対象は30社以上、同種のサービスで最大規模、一部上場の株式会社セレスが運営しており安心

・不動産投資情報を複数社から一括請求可能
対象は30社以上
同種のサービスで最大規模
一部上場の株式会社セレスが運営しており安心

マンション投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】へ資料請求をする

『Renosy ASSET(GAテクノロジーズ)』

RENOSY

都心中古ワンルームマンション投資、入居率99%超、仲介手数料0円、データ解析などAIをフル活用、初回面談Amazonギフト券50,000円分プレゼント※2021/10/31まで

・入居率99%以上の実績
・都心中心に中古ワンルームマンションを取り扱う
・仲介手数料0円
・物件情報の管理ツールやデータ解析などにAIを活用
・初回面談でAmazonギフト券50,000円分プレゼントでお得に情報収集
・資料請求で「図解で分かる!老後のためのあんしん投資 ガイドブック」を無料プレゼント

『Renosy ASSET(GAテクノロジーズ)』へ資料請求する

『プレミアムオーナー.com』

プレミアムオーナー.com

【プレミアムオーナー.com】の特長

最後に紹介するのは【プレミアムオーナー.com】です。

プロパティエージェント、SYLA(シーラ)。

いずれも新築、中古区分マンションを取り扱っている、不動産投資業界の中で名の通った実績のある企業たちです。

基本的に新築ワンルームマンション投資はお勧めしませんが、資料請求することで、中古マンション投資との違いがより鮮明にわかると思います。

その意味で、資料請求する価値が充分にあると思います。

※新築ワンルームマンション投資をお勧めしない理由については、こちらの記事をご参照ください。

【新築区分マンション投資】初心者サラリーマン投資家にオススメしない理由

プロパティエージェント
SYLA(シーラ)

【プレミアムオーナー.com】では、この2社にまとめて一括資料請求ができます。

そして、資料請求すると、もれなく【金融電卓】をプレゼントしています。

【金融電卓プレゼント】金融電卓とは?プレゼントの獲得方法

プレゼント

金融電卓とは?

金融電卓とは何か?

ローン計算や、繰り上げ計算、固定金利、段階金利などの普通の電卓ではとても複雑な計算を、これ1台ですることができる、未来のお金をシュミレーションする際にとても便利な専用電卓です。

金融電卓は、投資を始める場合の必需品とも言えるかもしれません。

例えば、「通常のローン計算」。

1,000万円を利率2.5%の20年ローンで返済するとして、月々の返済は一体いくらになるのか?

また、20年後の返済の総額はいくらになるのか?

とてもではないですが、頭で考えることはできませんよね。

これに、ボーナス返済なども加えたらさらにわかりません。

このような、金利の計算をする場合に活躍するのが「金融電卓」です。

金融電卓の獲得方法について

まずは、【プレミアムオーナー.com】から2社に資料請求の申し込みをします。

各企業から本人確認などの連絡があり、その後、各企業様よりマンション経営の資料が届きます。

各企業から本人確認などの連絡で本人確認が取れない場合、資料とプレゼントの送付が行われない可能性がありますので、しっかり対応しましょう。

【プレミアムオーナー.com】の詳細はこちらのウェブサイトから確認することができます。

プレミアムオーナー.comのウェブサイトを見る

まとめ

不動産投資で収入を得るために必要な情報収集。たくさんの不動産等会社があり、ひとつひとつ調べてひとつひとつに資料請求するにも、時間と手間が掛かります。

不動産投資会社への一括資料請求サイトからの資料請求なら、時間と手間を掛けることなく、一気にたくさんの不動産投資会社からの情報収集ができます。

また、3番目に紹介した『Renosy ASSET(GAテクノロジーズ)』への資料請求ではしっかりとしたガイドブックを送ってもらえますので、他の会社から送付される資料の見本として、または比較材料として使う事ができるでしょう。

こちらでご紹介した会社をうまく活用し、リスクを減らせる不動産投資の第一歩となる資料請求を、ぜひ開始してみてください。

タイトルとURLをコピーしました