【マンション・戸建売却】早く高く売るため必須の行動とコツ

【マンション・戸建売却】早く高く売るため必須の行動とコツ

街の風景

マンション・戸建を売却する。

売ると決めたのでしたら、望んだタイミングに合わせて、少しでも早く、高い価格で売却することが理想的です。

その理想通りに、少しでも早く、高い価格で売却するためには、必須の行動とコツがあります。

その必須の行動とコツとは、一体何でしょうか。

それは次の4つです。

【事前準備】
❶物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる
【売却アクション】
❷複数社に査定を依頼して適正な相場価格を知る
❸様々な売却方法を知る
❹マンション、戸建の販売実績が豊富な会社に依頼をする

まず【事前準備】から見てみましょう。

物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる

マンション、戸建を購入しようと検討している人に対して、物件の外観、周辺を改善しきれいに見せることは重要です。

物件の外観、周辺について。

主に戸建向けになりますが、外壁リフォームまですると大きな金額がかかるので、コストをあまりかけずに物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せるために、以下の2つは行っておくことをお勧めします。

・物件周辺の清掃を徹底し、きれいに見せる(マンションは管理人に依頼する)
・壊れた設備があれば簡単に修理しておく

外観は、少しでもいい状態を演出しておく。

見た目の印象や、整った住環境かどうかは、購入希望者に与える印象はもちろん、価格にも影響してきます。

マンションの場合でしたら、ちょっとした汚れを綺麗にしておいたり、壊れた電球を取り替えておくことなどは必須です。

このように、「目につきやすいところをきれいに見せる」ようにしていくだけで、物件の見た目が変わり、物件の印象も大きく改善します。

これらは、売却へ向けた行動を起こす前段階で実施しておくことを、おすすめします。

事前準備を整えたら、売却へ向けた具体的なアクションを!

家を売る

【事前準備】
❶物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる

これを整えたら、次は売却へ向けた具体的なアクションへと進めていきましょう。

【売却アクション】
❷複数社に査定を依頼して適正な相場価格を知る
❸様々な売却方法を知る
❹マンション、戸建の販売実績が豊富な会社に依頼をする

売却へ向けて、具体的なアクションの鍵となりうる「査定サイト」について、紹介していきます。

【マンション・戸建売却】高く売るための行動/査定サイトを使い倒す

査定

マンション・戸建を、高く売るための行動として取り組んだ方が良いのが、「一括査定サイトを使い倒す」こと、つまり、サイトを利用して複数の業者に多くの査定を依頼する、ことです。

一括査定サイトを活用することで生まれる、少ない労力で複数の業者に査定依頼を出せる便利さ、そして、相場観と様々な業者を知る事が出来るメリットは、非常に大きなものです。

・査定額を比較し、相場を知ることが出来る
・実績豊富な業者を調べる事が出来る

一括査定サイトを上手く活用できれば、早く高く売却するための材料を一気に集めることが可能となります。

一括査定サイトの現状とチェックポイント

一括査定サイトは世の中に数多く存在しており、その数は合計で、50件以上にも登ります。

・専門サービス:マンションナビリビンマッチHOME4Uイエイいえカツタウンライフ不動産売買、マイスミEX、イエシル、イエウール、いえカツLIFE、HowMaスマート不動産売却、オウチーノ、すまいValueなど
・検索サイト:LIFULL HOME’S、at home、楽待など
・他各不動産会社運営のサービスなど

これらの中から、利用する一括査定サイトを選択するのも、なかなか骨の折れる作業です。

では、それら一括査定サイトの選び方のコツとしては、一体どのようなものがあるのでしょうか?

代表的なチェックポイント挙げると、以下の7点です。

①利用対象店舗数が多いか
②実績が豊富か
③利用者の評価が高いか
④専門性が高いか
⑤自分の物件タイプ(マンション、戸建、土地等々)に強いか
⑥エリアに強いか
⑦個別対応に優れているか

これらに当てはまる一括査定サイトを選定できれば、自分の物件に適した不動産会社の網羅率も高い可能性が高く、そのサービスだけでも十分な材料が集まることでしょう。

一括査定サイトを使い倒す!

情報収集

ただ、それぞれのサービスには多数の業者が登録されているため、どのサービスに最適な業者がいるのかは、どのサイトも全ての参加会社を公開しているわけではないため、予め知ることが出来ません。

また、不動産会社側の持つ情報や状況も、日を追うごとに変化が発生しています。

そのため、以前その分野に強かった会社も、今は競合の会社に負けてしまっている、ということもありえます。

ですので、最初のアクションとしては、「一括査定サービスを使い倒す」こと、つまり、最初は多数の問い合わせを行って、数多くの最新情報を集めること、そうして最新の比較検討材料を数多く集めることが重要です。

始めは大変ですが、ここでやりきっておけば、以下のポイントを軸に「交渉力」が身につきます。

・物件の相場感が養われる
・不動産会社の顔ぶれも比較できる

では、ここからは、上記の代表的なチェックポイント①〜⑦に当てはまる一括査定サイトを4件紹介します。

国内最大級の一括査定サイト「不動産売却HOME4U」
登録社数最大級/不動産一括括査定「イエイ不動産売却査定」
不動産売却ガイドをプレゼント!「タウンライフ不動産売買」
相続・離婚・金銭問題の不動産売却サイト「いえカツLIFE」

いずれも、それぞれならではの特長がある査定サイトですので、

「査定サイトを使い倒す」

素材として、フル活用してみてください。

①国内最大級の一括査定サイト「不動産売却HOME4U」の特長

HOME4U

HOME4U(ホームフォーユー)は、NTTデータが提供している一括査定サイトです。

HOME4U(ホームフォーユー)では、査定依頼をする際、大手企業と地域密着型企業の両方にすることをおすすめしています。

・販売力と安心感のある大手企業は大規模な広告手法であなたの不動産を売り出す
・地域の特性に精通している地元密着企業は、独自のルートで購入者を探し出す

それぞれの強みがある不動産会社と、全国から約1,500社提携しています。

この中から、スムーズに売却してくれる良いパートナーが、きっと見つかることでしょう。

サービス提供してから19年。

これは、日本で一番早くから一括査定サービスを提供してきた実績の証です。

それを含めて、4つの安心を提供しています。

①2001年に日本初、インターネットでの不動産一括査定サービスを開始
②HOME4U(ホームフォーユー)は独自の審査基準で、最適な提案をできる不動産会社のみを厳選
③査定を依頼する不動産会社は最大6社まで、自分で選定
④運営会社のNTTデータ スマートソーシングはプライバシーマークを取得

そのHOME4U(ホームフォーユー)の詳細は以下のリンクから確認できます。

HOME4U(ホームフォーユー)の詳細を確認する

②登録社数最大級/不動産一括括査定「イエイ不動産売却査定」の特長

イエイ

イエイはマスコミでも注目されている、日本最大級の不動産売却専門マッチングサイトです。

全国1,700社以上売却シミュレーションを対象に、簡単な3ステップで査定情報が入手可能。

1.わずか60秒で不動産情報を入力
2.不動産の査定結果が届く
3.診断結果を比較

複数の会社から、もっとも高額な会社を発見することができます。

400万人以上の方の利用実績と、10年を超える健全な運営実績。

サイト利用者の97%から、「査定額を比較してよかった」と回答頂いています。

また、不動産売却のお悩み全て解決する、万全のサポート体制で徹底サポートをしているのも特長です。

・専門知識を持った専任スタッフが常駐
・中立的な立場から万全のサポート体制を用意

ここまでのサポート体制は、イエイにしかない、業界屈指のサービスです。

また、イエイ経由で成約した方限定で、アンケートを記入してもらうことでAmazon商品券最大10万円分を成約祝いとしてプレゼント。

登録社数最大級/不動産一括括査定「イエイ不動産売却査定」の詳細は、下記のリンクから確認が可能です。

登録社数最大級/不動産一括括査定「イエイ不動産売却査定」の詳細を確認する

③不動産売却ガイドをプレゼント!「タウンライフ不動産売買」の特長

タウンライフ不動産売買

「タウンライフ不動産売買」では、全国300社の厳選された不動産会社が、一括査定で対応。

60秒の入力作業でスピード依頼で、査定情報を簡単に取り寄せることが出来ます。

当サイト、株式会社リンクアンドパートナーズ調査で、不動産売買部門で堂々の3冠を達成。

特にユーザーからの評価が高いのが特長です。

不動産一括査定を依頼した方には、毎月先着99名に「不動産売却パーフェクトガイド」を無料でプレゼント中。

「タウンライフ不動産売買」の詳細は、下記のリンクから確認することが出来ます。

「タウンライフ不動産売買」の詳細を確認する

④相続・離婚・金銭問題の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の特長

いえカツLIFE

相続・離婚・金銭問題の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の特長

4サイト目に紹介するのは、相続・離婚・金銭問題の不動産売却サイト「いえかつLIFE」。

いえカツLIFE」では、「仲介」「買取」「リースバック」という3種類の売却方法の、それぞれの査定額を一挙に比較することが出来ます

このサービスでは、3つの売却方法の側面から、不動産の専門家が完全無料で相談に応じて、以下のような悩みを解決しています。

・仲介と業者買取、どちらが自分にあっているのか分からない。
・不動産を売却するまでにどれくらいの期間がかかるの?
・不動産を完全に手放すことに身内からの反対意見がある。
・不動産の売却を含めてあらゆる選択肢を把握したい。
・権利関係が複雑になっているので不動産会社に取り扱えないといわれた。
・ワケありの物件なので買い叩かれそう。

幅広い選択肢の一括査定・審査をおこなうことで、納得の不動産売却・換金策がきっと見つかることでしょう。

「仲介」「買取」「リースバック」3つの売却方法の特徴・メリットデメリット

「仲介」「買取」「リースバック」3つの売却方法、それぞれに特徴と、メリットデメリットがあります。

各売却方法ごとの特徴と、メリットデメリットを知ることが大切です。

【仲介】
メリット
・とにかく高く売却したい方に向いている
デメリット
・買主が見つからない限り売却が出来ないため、一定の期間を覚悟する必要がある
・買主との交渉により、必ずしも査定評価額で売却できるとは限らない

【買取(業者買取)】
メリット
・とにかく早く確実に売却したい方に向いている
・買主が不動産会社のため、早く確実に査定評価額で売却することができる
・仲介手数料は発生しない
デメリット
・買取り不動産会社は売買差益で収益を上げるため、安く買い取り高く転売する
・売主との利益相反が生じる

【リースバック】
メリット
・売却後も今の物件に住みたい方に向いている
・不動産の買主とリース契約を結び、賃料を支払うことで売却した不動産に住み続ける方法
・買取代金が一括で支払われるため、ローン一括返済や、まとまった現金が必要な時に有効
・将来的に買い戻すことも可能
デメリット
・融資までに一定の期間が掛かる(1週間〜1ヵ月程度)
・売却価格が住宅ローンの残債より高くないと利用できない
・リース料(賃料)が周辺の相場よりも高くなることがある

3つの売却方法すべてにメリット・デメリットがあるため、慎重に比較する必要があります。

まずは一括売却査定で、より詳しい売却方法の詳細を調べましょう。

「仲介」「買取」「リースバック」3種類の売却方法の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の詳細は、以下のリンクから確認が可能です。

3種類の売却方法の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の詳細を確認する

「いえカツLIFE」が選ばれる理由

いえカツLIFEが選ばれる理由を、以下の4点にまとめました。

❶高度な専門性が必要な物件には、厳選された専門性の高い不動産会社が対応
❷コンセプトは「選択肢」の提供。各サービスの側面から詳しい説明が受けられる
❸売却方法ごとに最大3社のみ査定額を提示。各社サービスの枠を超えて適正評価額を提案
❹不動産売却以外の、相続問題、離婚問題、権利解消、土地活用などにも専門家が対応

「仲介」「買取」「リースバック」3種類の売却方法の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の詳細は、以下のリンクから確認が可能です。

3種類の売却方法の不動産売却サイト「いえカツLIFE」の詳細を確認する

【マンション・戸建売却】早く高く売るコツ/強い会社を絞り込む

家の価値

マンション・戸建を早く高く売却するためのコツとして、最後に、「強い業者に絞り込む」に触れていきます。

不動産業者には、それぞれ強みとしている物件種別や売却方法があります。

例えば、区分マンションの売却に強い業者と戸建の売却に強い業者。

仲介なのか、買取なのか、リースバックなのか。

買い手も方法も異なるため、売却のノウハウも違ってきます。

ですので、数ある不動産会社の中でも、自分の物件種別と望んでいる売却方法に強い業者に絞り込む事が必要です。

ではその会社が適しているのかどうかは、どうやって判別すれば良いのか

それは、取引実績を確認することです。

売却価格や売却に要した期間、これまでの取引実績など、詳しい説明を聞く事で、その不動産会社が適しているのかどうかを判断できるようになるでしょう。

自分の物件種別と望んでいる売却方法に強い会社を絞り込み、徹底して使い倒すこと。

その会社とじっくり深く付き合い、信頼関係を構築していき、自分への優先度を高めて動いてもらう。

最後は依頼する会社、そして何よりも「担当者次第」という部分も出てきます。

マンション・戸建を早く高く売るコツとして、

自分の物件種別と望んでいる売却方法に強い会社を絞り込み、徹底して使い倒すこと」

はとても重要です。

この記事で紹介した一括査定サイトで見つけた、自分の物件種別と望んでいる売却方法に強い会社を、徹底して使い倒してみましょう。

売却について、より詳しく知りたい場合には、以下の記事も参考にしてみてください。

【マンション・戸建】自宅はいくらで売れる?手軽に事前調査する方法

様々な不動産に対応【日本最大級の売却一括査定】リビンマッチの特長

【マンション売却一括査定】店舗・利用者最大級マンションナビの特長

【リースバック利用の注意点】リスクと要件を比較検討し活用しよう 

タイトルとURLをコピーしました