【一棟アパート・マンション・ビル売却】早く高く売るため必須の手順

【一棟アパート・マンション・ビル売却】早く高く売るため必須の手順

都心の風景

一棟アパート・マンション・ビルの売却。

売却するとしたら、少しでも早く、高い価格で売却することが理想的です。

では少しでも早く、高い価格で売却するために、必須の手順とは一体何でしょうか。

それは次の4つです。

【事前準備】
・物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる
・物件の入居率を上げ収益性を高める
【売却アクション】

・複数社に査定を依頼して適正な相場価格を知る
・一棟マンションの販売実績が豊富な会社に依頼をする

まず【事前準備】の2つから見てみましょう。

物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる

アパート

一棟アパート・マンション・ビルを購入する投資家にとっても入居者にとっても、物件の外観、周辺を改善し、きれいに見えることはとても重要です。

大規模な外壁リフォームでは莫大な金額がかかりますが、コストを大きくかけずにで物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる方法もあります。

例えば、

・エントランスや廊下など建物共有部分・物件周辺を清掃を徹底し、きれいに見せる
・共用部分の設備、照明を交換しきれいに見せる
・手すりなど錆びている箇所を塗装しきれいに見せる
・集合ポストの修理・交換しきれいに見せる

このように、「目につきやすいところをきれいに見せる」ようにしていくだけで、物件の見た目が変わり、物件の印象も大きく改善します。

これは入居率を高め物件の稼働率をあげ、収支を改善することにも直結するので、売却へ向けた行動を起こす前段階で実施しておくことをおすすめします。

物件の入居率を上げ収益性を高める

アパート経営

そして、一棟アパート・マンション・ビルを高く売却するためには、売却時点での入物件の入居率を上げ収益性を高めることが何よりも重要です。

一棟アパート・マンション・ビルの購入者は投資目的で購入するため、空室が多く可動率が低い日建ではなかなか買い手がつかず、高く売却するどころか大幅な値下げしない限り、売却は難しくなります。

空室があるのであれば、まずは空室を埋めることを最優先に取り組みましょう。

ただし、安易に賃料を下げて募集してしまうと、物件の収益性が下がってしまい、売却時に高く得る事ができなくなります。

賃料を下げずに、物件の入居率を上げ収益性を高めるための方法はいくつかあります。

代表的なところでは、

・募集業者を増やす
・募集業者への報酬や広告費を上げる
・敷金、礼金を無しにする
・フリーレントを行う

などです。

まずは、なるべく賃料を下げずに空室率を改善させる方法をやりきりましょう。

【事前準備】を整えたら、売却へ向けた具体的なアクションを!

様々な不動産

【事前準備】
・物件の外観、周辺を改善し、きれいに見せる
・物件の入居率を上げ収益性を高める

を整えたら、次は売却へ向けた具体的なアクションへと進めていきましょう。

まずは、

【売却アクション】
・複数社に査定を依頼して適正な相場価格を知る

からです。

【一棟アパート・マンション・ビル売却】高く売るための行動ポイント

ポイント

一棟アパート・マンション・ビルを、高く売るため行動ポイントとして取り組んだ方が良いのが、「一括査定サイトなどを利用して複数の業者に査定を依頼する」ことです。

一括査定サイトを活用することで、少ない労力で複数の業者に査定見積もりを出せる便利さ、そして、相場観と業者を知る事が出来るメリットは非常に大きなものです。

・査定額を比較し、相場を知ることが出来る
・実績豊富な業者を調べる事が出来る

など、早く高く売却するための材料を一気に集めることが可能となります。

一括査定サービスを活用する

一括査定サービスは世の中に数多く存在していて、合計で50件以上にも登ります。

・専門サービス:マンションナビリビンマッチHOME4Uイエイいえカツタウンライフ不動産売買、マイスミEX、イエシル、イエウール、いえカツLIFE、HowMaスマート不動産売却、オウチーノ、すまいValue等々
・検索サイト:LIFULL HOME’S、at home、楽待等々
・他各不動産会社運営のサービス

ここから選択するのもなかなか骨の折れる作業です。

では、一括査定サイトの選び方のコツとしては、一体どのようなものがあるのでしょうか?

代表的なチェックポイント挙げると、

①利用対象店舗数が多いか
②実績が豊富か
③利用者の評価が高いか
④専門性が高いか
⑤自分の物件タイプ(マンション、戸建、土地等々)に強いか
⑥エリアに強いか
⑦個別対応に優れているか

といったものになります。

これらに当てはまるサービスから選定すれば、業者の網羅率も高く、そのサービスだけでも十分な材料が集まることでしょう。

では、ここで、上記①〜⑦に当てはまるサービスを1件紹介します。

一括査定サービスの中では日本最大級の規模で不動産会社をカバーしている、不動産売却の一括査定【リビンマッチ】です。

こちらは、一棟売却査定を考えている方にオススメのサービスです。

様々な不動産に対応【日本最大級の売却一括査定】リビンマッチの特長

リビンマッチ

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】は、空き時間の数分を使って、約1,400社以上の不動産会社から最大6社まで不動産売却の無料一括見積もりができる比較サイトです。

そのサービスの特徴は次の3点です。

1.個人情報保護の徹底(Pマークを保持)
2.全国約1,400社以上の不動産会社の中から比較ができる
3.最短45秒で簡単に利用可能

不動産価格満足度1位、利用したい不動産ポータルサイト1位の実績があります。(いずれも2017年8月楽天リサーチ調査)

運営会社のリビン・テクノロジーズ株式会社は東証マザーズに上場しており、安心です。

累計利用者数440万人(2017年実績)と、多くの方に高く評価をされています。

・個人情報保護の徹底(Pマークを保持)
・全国約1,400社以上の不動産会社の中から比較ができる
・最短45秒で簡単に利用可能
・査定した不動産会社との契約後、電話取材で5千円分のギフトカードプレゼント

・東証マザーズ上場

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】のサービスの詳細について下記のウェブサイトから確認することが可能です。

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】のウエブサイト

【一棟アパート・マンション・ビル売却】早く高く売却するためのコツ

成功

一棟アパート・マンション・ビルの売却に強い業者に絞り込む

一棟アパート・マンション・ビルを早く高く売却するためのコツとして、最後に、「一棟売却に強い業者に絞り込む」に触れていきます。

不動産業者には、それぞれ強みとしている物件種別があります。

例えば、マンションの売却といっても、区分マンションの売却と一棟売却とでは買い手も方法も異なるため、売却のノウハウもまるで違ってきます。

ですので、数ある不動産会社の中でもアパート・マンション・ビルの一棟売却に強い業者に絞り込む事が必要です。

ではその会社が一棟売却に強いかどうかはどうやって判別すれば良いのか

それは、取引実績を確認することです。

売却価格や売却に要した期間など、それぞれの事例について詳しい説明を聞く事で、その不動産会社が一棟売却に強いかどうかを判断できるようになるでしょう。

一棟売却に強い会社を絞り込み、徹底して使い倒すこと。

その会社とじっくり深く付き合い、信頼関係を構築していき、自分への優先度を高めて動いてもらう。

最後は依頼する会社、そして何よりも「担当者次第」という部分も出てきます。

一棟アパート・マンション・ビルを早く高く売却するためのコツとして、「一棟売却に強い会社を絞り込み、徹底して使い倒すこと」はとても重要です。

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】で見つけた一棟売却に強い会社を、徹底して使い倒してみましょう。

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】のウエブサイトで一棟売却に強い会社を探す

タイトルとURLをコピーしました