【メリットだらけの資料請求2】一括資料請求ワンルームオーナー.com

【メリットだらけの資料請求】不動産会社の資料から得られる4つ知見

メリット

不動産会社への資料請求。

無料でプレゼントしてもらえる資料は、はっきり言って「宝の山」

タダでもえらえる資料にも関わらず「かなりまともな」勉強が出来ます。

デメリットは「ポジショントーク」が入ってくる部分ですが、いくつかの資料を読み込むうちに、

「ここの部分は信頼できるデータと内容だ」

「この解釈や主張はポジショントークだな」

容易に見分けがつくようになります。

不動産会社の資料から得られる4つの知見とは何か、をまとめてみました。

①一般的な老後生活の不足額などお金のことを学べる

②他の投資手法の概略も同時に学べる

③それら他の投資手法と比較した不動産の特性、優位性を学べる

④様々な投資用不動産の中から、どんな手法のどんな物件が良いのかも学べる

無料なのにこんなに大事な基本を学ぶことができる。

それだけでも大きなメリットです。

ただし、このような有効な知見を貯めていくためには、ただ闇雲に資料を取り寄せれば良い、といものではありません。

様々なタイプの会社の資料を効率よく収集することが必要です。

【中古マンション投資セミナー】お勧めの資料請求サービス

資料請求

ではここからは、様々な不動産会社の資料を効率良く集めることができる、お勧めの資料請求サービスを紹介します。

これらのサービスの中から一通り資料収集し目を通す事で、「不動産投資」について基本的な知識を押さえることが可能です。

「知ること」「力」になります。

是非これから紹介するサービスを有効活用してみてください。

不動産投資会社の一括資料請求サイト【ワンルームオーナー.com】の特長

ワンルームオーナー.com

不動産投資会社の一括資料請求サイト【ワンルームオーナー.com】は、月間資料請求数1000件以上利用されている、ワンルームマンション投資会社9社に一括で資料請求できるサイトです。

9社は、新築、中古と様々なタイプの物件を紹介できる会社達。

利用すると複数の不動産投資会社の不動産投資サービスの資料を一括で資料請求ができるため、比較して検討しやくなっています。

まずはこちらのサービスを使った不動産投資会社の情報収集から始めてみてはいかがでしょうか。

不動産投資会社の一括資料請求サイト【ワンルームオーナー.com】のおすすめポイント

不動産投資情報を複数社から一括請求可能
対象はワンルームマンション専業の9社
・東証マザーズ上場の株式会社イードが運営しており安心

不動産投資で収入を得るために必要な情報収集。

たくさんの不動産等会社があり、ひとつひとつ調べてひとつひとつに資料請求するにも、時間と手間が掛かります。

不動産投資会社の一括資料請求サイト【ワンルームオーナー.com】の資料請求なら時間と手間を掛けることなくワンルームマンション専門の不動産投資会社の情報収集ができます。

その詳細については下記のウェブサイトから確認することが可能です。

不動産投資会社の一括資料請求サイト【ワンルームオーナー.com】へ資料請求をする

【実践編】不動産投資初心者が危険な目に陥らないために

様々な不動産

年金2,000万円問題や、増税、コロナ禍など様々な要因から、副業が推奨されている昨今。

今後その副業推奨の流れが止まることはなく、むしろ加速する一方でしょう。

勤めている会社や組織に依存しすぎず、自分の足で立つ基盤作りが、誰にとっても望まれている世の中。

そんな中で有力な資産構築に向けた副業の選択肢の一つが「不動産投資」です。

不動産投資で危険な目に陥らないために。

様々な情報を収集し、よく学ぶよう、自ら動き行動していくことが重要です。

ですので、様々な不動産会社と営業マンと会い、様々な投資手法や物件情報を収集して比較して検討を進め、最適な物件を選ぶように行動していってみてください。

ここからは、本格的に不動産投資に取り組もうと考える際に、参考となる情報を紹介していきます。

一度目を通してみるだけでも、視野が拡がり、大きな失敗の可能性が減る。

その価値があると、確信しています。

不動産投資の情報収集を始めてみましょう

それではさっそく、不動産投資の情報収集を始めてみましょう

どんなタイプの投資用物件を買うと、どういう税金や経費がかかり、収益がどのように残るのか。

いろんな投資用物件タイプについて具体的に理解できるようになると、それぞれの投資用物件の特質を比較検討できるようになり、不動産投資についてより詳しく理解できるようになります。

「不動産投資用物件タイプ」や「投資用不動産会社」についての具体的な詳細は、この以下の記事から見ていくことができます。

マンション不動産投資

不動産投資の代表選手がワンルームマンション投資です。ワンルームマンション投資には中古マンション投資新築マンション投資があります。

中古、新築、それぞれにメリット・デメリットがあります。

その詳細は以下の記事をチェックしてみてください。

【中古区分マンション不動産投資】小資金で取り組める不動産投資の注意点

【新築区分マンション投資】初心者サラリーマン投資家にオススメしない理由

マンション投資一覧

誰でもできる「リスクを減らせる中古マンション投資」3つのポイント

築古戸建投資

築古戸建投資を行う場合は、SUUMOやアットホームといった一般的な検索サイト、楽待や健美家といった不動産投資ポータルサイト、そして地域の不動産会社などとコンタクトをとり、丹念に物件を探す行動が必要です。

そうして掘り出し物を見つけることに努力を注ぎ、個別性の高い、様々なリスクの隠れている物件情報を見極める「目利き力」を磨き上げていきましょう。

築古戸建不動産投資に取り組むなら、こちらの

【築古戸建不動産投資】サラリーマンが失敗を避けるための3つのポイント

を参考にしてみてください。

新築戸建投資

次いで新築戸建です。

新築戸建投資物件を専門で取り扱っている会社はそんなに多くはありません。

安く建築できるハウスメーカーを探し、問い合わせしてみる必要があるでしょう。

専門で投資用新築戸建を取り扱う会社には飯田グループホールディングス一建設(はじめけんせつ)があります。

新築戸建投資を検討しているなら、問い合わせをしてみる価値があります。

アパート投資、土地活用

アパート投資を取り扱う会社はたくさんあります。

まずは気になる会社の資料請求から情報収集を始めてみると良いでしょう。

一括不動産投資無料相談【Oh!Ya(オーヤ)】では、最大で12社の資料を一括で請求することができます。

詳細はこちらの記事から確認が可能です。

一括不動産投資無料相談【Oh!Ya(オーヤ)】の特徴、口コミ

また、土地を持っている、土地の購入からアパート建設を考えたいのであれば、土地活用サービスを取り扱う会社への一括資料請求から始めてみるのがおすすめです。

土地活用の一括資料請求サービスベスト3

また、こちらの記事では、サラリーマン投資家がアパート投資に取り組む際の注意点を紹介しています。

資金少なめ・利回り重視の不動産投資【中古アパート不動産投資】の注意点

【新築アパート投資】サラリーマン投資家が失敗を避けるために注意すべきこと

マンション、アパート、戸建以外の不動産投資

不動産投資にはワンルームマンション、アパート、戸建投資以外にも、金額は大きくなりますが、中古マンション一棟投資や、アメリカ不動産投資などがあります。

また逆に小さな金額では小口不動産投資があります。

その詳細は以下の記事を参考にしてみてください。

圧倒的な利回り【武蔵コーポレーション】(中古一棟不動産)の特徴、口コミ

収益&節税が可能なアメリカ不動産投資『オープンハウス』の特徴

小口不動産投資一覧

最後に法人作りの話をします。

法人設立を考えたら

本格的に不動産投資をするなら、法人設立は避けて通れません。

本格的に取り組むつもりでしたら、法人設立を不動産投資より先に準備しようと考えるのは当然のことです。

そのためにはまず、法人設立方法の調べ方、手続きを知ることが必要です。

法人作りは時間と手間とお金がかかります。

一から全て自分でやるのはとっても大変ですが、非常に勉強になるので、一度やってみるのもおすすめです。

法人を設立して不動産投資に取り組むメリットや注意点は、こちらの記事に詳しくまとめています。

是非、チェックしてみてください。

【不動産投資初心者のサラリーマンへ】法人設立し始めることのすすめ

【不動産投資・サラリーマン・副業】法人を設立し不動産投資を始めてみよう

【不動産投資・サラリーマン・副業】5棟10室基準:初めから法人での不動産投資を勧める理由

タイトルとURLをコピーしました